FC2ブログ
ごぼうかえるのTOKIの世界!
皆に元気を与えたい! 前向き楽しいブログを目指す(*^.^*) 口蓋裂の娘ちゃんと軽いADHD、軽いチック症状を持つ旦那と楽しくのんびりな日常をドールちゃん達が紹介する! 独自世界の幻想日本神話、自作小説書いています! 神と人形と人間と霊、そして『K』の季節感じる幻想データ世界TOKIの世界へようこそ! 和風SF日本神話の世界です( ´∀`)
The world of TOKI 人間の目に映る神々について!!
小説家になろう(表紙絵、挿絵、キャラ絵紹介付き)
TOKIの世界長編http://ncode.syosetu.com/s3277c/
TOKIの世界短編http://ncode.syosetu.com/s0371d/


 星空文庫(表紙絵、キャラ絵紹介付き)
で小説を書いております。

今日はコミティアに行ってまいりました!!
文学コーナーとイラストコーナーをウロウロしてました。
なかなか楽しかったです!!

さて、本日は人間の目に映る神々について軽く説明します!
普通の神々は人間の目には映りません。
しかし、人間の想像力で目に見える設定にされた神々は人間の目に映ってしまうようです。

TOKIの世界では時神は代表的な『人間に見える神様』です。


神々は人間が想像して作った者達なので想像でしかありません。
神々の身体は人間が元々神々を想像したので人間に近いようです。


人間に見えるので神々はある程度人に合わせた格好をしているようです。
もちろん、霊的着物にも着替えられます。



まれに人に見えなくてもおしゃれで人間の服を着ている神々もおります。
下の彼女がそうです。


人に見えても着物のままの神々もおります。


下の彼女は元は龍神でしたが人間の想像により、民家を守るヤモリとしての神格をてにいれました。そして人に見えるようになりました。



二重神格で感情に乱れが出ると、ヤモリのほうの彼女ではなく、龍神の方の彼女が出ます。そうすると人に見えると想像される以前の神になるので人間の目には映らなくなります。

と、いうようにちょっと複雑な神様もおります。

小説ぜひ、読んで下さいね~。
あ~コミティア楽しかったなあ……。


一部流れ時…の簡単な説明です。
https://blogs.yahoo.co.jp/goboukaeru/36039350.html
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
https://goboukaeru2.blog.fc2.com/tb.php/508-dd60f976
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック