FC2ブログ
ごぼうかえるのTOKIの世界!
皆に元気を与えたい! 前向き楽しいブログを目指す(*^.^*) 口蓋裂の娘ちゃんと軽いADHD、軽いチック症状を持つ旦那と楽しくのんびりな日常をドールちゃん達が紹介する! 独自世界の幻想日本神話、自作小説書いています! 神と人形と人間と霊、そして『K』の季節感じる幻想データ世界TOKIの世界へようこそ! 和風SF日本神話の世界です( ´∀`)
一年前のやつらを思い出す笑
で小説を書いております。

今日はキンクマの金さんとジャンガリアンサファイアブルーのあおさんの事です。

いつも使っている箱がなくなってしまったので仕方なく、牛乳パックをよく洗って入れてあげました。
しばらくすると金さん、ところてんのようにニュウウっと出てきました。


相変わらずペレットを食べてくれない……。ので、ペレットを食べてからおやつを入れるようにしました。今も入れてあげたりんごをさっさかともっていきました……。
そっちじゃなくてさー、ハムスターセレクション高いんだよ……食べてよー……。

で、もう二歳を迎えているジャンガリアンのあおじいですがまだまだ元気です。
眉が白くなってきて余計おじいちゃんみたいになりました。
これは何かの病気じゃないんですよね……?
ふ、冬毛……か?



そういえば、あおじいは目の下にできものができて一度、動物病院に駆け込んだことがあるんですよ。
私は結膜炎だと思って蒼白のまま病院に行ったんですけど先生からは笑いながらものもらいですと言われて安心した思い出があります笑。
そこは犬猫を主に扱っているらしく、ワンちゃん、猫ちゃんの飼い主さん達がとても興味深そうにあおじいを見ておりました。
「わあ……ちっちゃい!動いてる。動いてる。」
そりゃあ動きます。笑。
皆がみている中、目薬をもらい、あおじいを連れていそいそと帰ったのでした。
とにかく、その後の目薬が地獄でとてつもなく大変でした笑。

大変と言えば、昔、金ちゃんが小さかったころ、ルーミィにお住まいでしたが……


こんなにされていたので慌てて衣装ケースを改造したのでした。
これも……いい思い出です……(遠い目)
こいつら……ほんと手のかかる。

小説は短編の方がラストをむかえました。もうアップします!
よろしくねっ!!



関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
https://goboukaeru2.blog.fc2.com/tb.php/533-9dfed6ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック