FC2ブログ
ごぼうかえるのTOKIの世界!
皆に元気を与えたい! 前向き楽しいブログを目指す(*^.^*) 口蓋裂の娘ちゃんと軽いADHD、軽いチック症状を持つ旦那と楽しくのんびりな日常をドールちゃん達が紹介する! 独自世界の幻想日本神話、自作小説書いています! 神と人形と人間と霊、そして『K』の季節感じる幻想データ世界TOKIの世界へようこそ! 和風SF日本神話の世界です( ´∀`)
実は娘が口蓋裂の手術をしました!
小説家になろう(表紙絵、挿絵、キャラ絵紹介付き)
(長編)TOKIの世界書
http://ncode.syosetu.com/s3277c/

(長編②)TOKIの神秘録
https://ncode.syosetu.com/s0712f/c/


(短編)TOKIの庶民記
http://ncode.syosetu.com/s0371d/


星空文庫(表紙絵、キャラ絵紹介付き)
http://slib.net/a/8401/

で小説を書いております。

はい、以前から口蓋裂がある娘ちゃん。
手術して入院しておりました。
無事に終わり、退院できましたー!!
201906121504263f7.jpg

はじめに前日入院があるのですが、
荷物がいっぱいでした。
何が必要かわからないから汗。

とりあえずビニールでまとめる。
手術当日はタリーズでごぼうちゃん握りしめて待つ。無事にかえる!!
2019061215012048e.jpg


手術終了後の病院のレストランのラーメン。
泣けるほどにおいしかった。
不安で前日からゼリーしか食べてなかったから!
2019061215025813a.jpg


入院四日目の昼。
病院のレストランにて奮発、からあげ定食。
超美味。
娘ちゃんはムクムク元気に!
20190612150308d72.jpg


で、
無事に終わりました。
よく食べられるようになり、元気でしたが、やはり入院していたことにより人間不振に。
私のダッコだとどっか怖いとこ連れてかれると思うのか泣く。
ので、ばーちゃんに助けてもらってます。

おやつはこれがオススメです!
手術後の病院食は足りません。
皆、泣きます。
ですが、間で柔らかいものならあげられるので試してみてください。
20190612150317f8d.jpg

術後2日くらいは痛いのか食べませんでしたがゼリーは食べられました。私はゼリーとミルクで三日くらい頑張りました。
でも、必ずしも痛くて食べられないわけではなさそうです。食べられなかったら試してみてください。

小説はもう少しで六月分ができます。
よろしくね!
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
https://goboukaeru2.blog.fc2.com/tb.php/609-71867897
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック